赤ちゃんのためのウォーターサーバー選び

近年、病院に行くと必ずと言っていいほどウォーターサーバーを見かけます。

また、安全な水を赤ちゃんに届けたいということで、妊娠や子育て中の家庭でも使われるようになってきました。

さて、このウォーターサーバーですが、本当に安全な水を飲めるのでしょうか。

赤ちゃんがいる家庭でのウォーターサーバーのメリットは、ほしいと思った時すぐに水や湯を使用できること、水質検査を行った水であること、電気ポットで湯を保温するよりも電気代を抑えられることなどが挙げられます。特に離乳食や夜間の授乳ですぐに使えるというのは、ママにとってはとてもありがたいことです。



ですが、サーバーの水=必ず安全であるとは限りません。

確かにボトルに入った水は各メーカーが品質調査を行い安全かつ衛生的です。

しかしサーバー本体になると違ってきます。



使用を重ねていくうちに外気によって雑菌が繁殖し、きちんとしたメンテナンスを行わないと水に混入してしまうおそれがあります。

教えて!gooの口コミ情報をまとめました。

サーバー内部にいたっては掃除の手も届きません。

これらを踏まえて、赤ちゃんにウォーターサーバーを使用する際は内部にクリーニング機能がついたものを選ぶと良いでしょう。メーカーによっては内部に外気を取り込みにくい構造のものや、定期的な水質検査の公開をしているところなどもあります。

赤ちゃんに安全な水を届けていたつもりが、いつの間にか雑菌だらけの水を与えていた、という事態にならないよう慎重に検討していきたいですね。